趣味の写真と日記


by trustyou1st

<   2009年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧

馬頭星雲

赤外改造したEOSで馬頭星雲を撮影してみた。光害も月もある状況でかぶりがひどく、撮影時間がとれないが、うっすらと影が写った。色は再現できないので、モノクロで。

e0113069_2374819.jpg


追記(2010.1.3)
YIMGで3枚コンポジット、色を出すのは難しいのでやはりモノクロで。これなら馬頭らしい!
e0113069_2135644.jpg

[PR]
by trustyou1st | 2009-12-27 23:15 | 今宵の星

オートガイドの設定

オートガイド機材はおおむね整ったので、いよいよオートガイドの追い込みを始めた。マニュアルを読み返し、SXD赤道儀の設定やガイドウオークの設定を変えながら、テスト撮影をしていった。
e0113069_20281517.jpg

バラつきがかなり減ってきたが、それでもガイドミスが多発する。SXD赤道儀はノータッチでも2分程度はできてしまうので、長時間の露出ができるようにしたい。課題としては、DA側のズレだが、結論から言うと、赤道儀の設定に問題がある。

最初の時、キャリブレーションの設定では、Guidewalkの設定はRA側は10秒で設定できたが、DA側は30秒かかり、オートガイドは正常に動いたが、DA側のバラつきは大きかった(右側)。極軸の設定に問題はありそうだが、ベランダだからどうしようもない。お手軽にやりたいし。手始めにバックラッシュの設定をしたら、15秒程度で十分な精度になり、バラつきも円になった(左側)。
 SXD赤道儀の設定は、PEC機能の記録(RA,DA)、バックラッシュ補正(RA,DA)、オートガイドの設定(RA,DA)があるが、バックラッシュ補正をきちんとすれば、オートガイドの精度も上がると思われる。僕のSXDは幸いRA側のバックラッシュはほとんどないので最小限ですんだ。

 もちろん極軸望遠鏡で設定できれば、DA側の補正はあまり気にする必要はないかもしれない。
[PR]
by trustyou1st | 2009-12-27 20:30 | 機材

オートガイド成功かな?

10日ほど前に頼んだ、EOS40D赤外改造ボディがついたので、早速テスト撮影を兼ねて、オートガイドに再挑戦した。前回は、DA+側に流れるという問題が発生、どうやらケーブルの取り付けガイドウオークの本体とオートガイド端子の接続が間違っていたようで、その点は無事解決をした。ただ、完全な成功のためには、まだまだ追い込みが必要のようだ。


e0113069_2040389.jpg

M65,66 BORG125ED f=800mm EOS40D SEO-SP2 4min×2

e0113069_19352516.jpg

NGC2903 BORG125ED f=800mm EOS40D SEO-SP2 4min×2
[PR]
by trustyou1st | 2009-12-27 19:27 | 今宵の星

あいにくの雨

オートガイドが失敗続きなので、今日はリベンジをしたかったが、あいにくの雨。そこでガイドウオークのマニュアルからポイントをまとめてみた。

1.準備
 WEBカメラ取り付け、GW-USBユニット取り付け、GW起動後ケーブルを赤道儀に接続。WEBカメラの取り付け確認、GWの設定確認
 ピント合わせ(ウエイトを0に戻す)
2.キャリブレーション
 キャプチャ後、赤経(RA)、赤緯(DA)の方向確認
 テレスコープの位置確認
 キャリブレーション計測開始、計測時間5~15秒
3.オートガイド準備
 露出は1秒まで、ウエイトを1~2秒に、ガイド星が暗い場合は、ハイライトを50まで下げてもよい。構図決定。
4.オートガイド
 センタリング後、オートガイド開始

こまごまとした設定は下記の通り。次回は成功させたいところ。
e0113069_0225388.jpg

[PR]
by trustyou1st | 2009-12-24 00:23 | 機材

春日井夜景

春日井の内津神社の裏山の産廃処分場あたりから名古屋を望む。このあたりは鉄塔がおおい。
e0113069_0103123.jpg

[PR]
by trustyou1st | 2009-12-20 00:11 | 夜景

PEG調整

今日はSXDのPEG調整を行った。ガイドアイピースのかわりに、Astrosnapを使用した。結果は上々、だたが面が小さかったでのあとで調べたら、フォーマットのサイズが320×240になっていた。初期値らしい。これを640×240でやれば画面も大きくなる。

結論からいうと、とっても楽ちんだ。パソコンのレチクルを見ながらガあイドすればいいので、オートガイダーの代わりに手動ガイドができる。

残る課題は、望遠鏡とカメラになってきた。写真用にはそれなりの光学系は欲しい。
きりがないなぁ。写真はバラ星雲。ほとんど写っていないけど、1分程度で写るんだということがデジカメのすごいところ。

追記;PEG機能を使ったが、最後に設定の保存をしなかったために、せっかくの設定が消えてしまった。まだまだ慣れない。

e0113069_1121855.jpg

[PR]
by trustyou1st | 2009-12-15 01:01 | 機材

神戸港

ルミナリエの夜、第一埠頭から港を眺める。神戸で一番きれいなのは麻耶山からの夜景だけど、神戸港の夜景もお勧めです。いつかオリエンタルホテルでディナーを食べてみたいかな。

オリエンタルホテル
e0113069_18544744.jpg

神戸ポートタワー
e0113069_18561673.jpg

[PR]
by trustyou1st | 2009-12-13 19:00 | 夜景

ルミナリエ

ルミナリエで明日を祈る
e0113069_131829.jpg

e0113069_142235.jpg

[PR]
by trustyou1st | 2009-12-13 01:04 | イルミネーション

ルミナリエ

お手軽バスツアーで、神戸に。市役所24Fから眺めるルミナリエ。
e0113069_0561796.jpg

[PR]
by trustyou1st | 2009-12-13 00:57 | イルミネーション

オートガイド失敗

システムができあがったので、今回はマルチプレートを使った、本格的なガイド撮影に挑戦した。
e0113069_23271799.jpg

結果は見事に失敗した。ガイド前からDA+側に流れてしまう。Guidewalkをスタートさせても結果は同じ。うーん困った。オートガイドのテストをするつもりだったが、とうとうできずじまいであった。

考察; 赤緯のプラスつまり北に流れていくわけでこれはバランスが悪いことになる。赤経はほとんどずれない。バランスは十分にあわせたが、そもそも赤緯方向は、なんというか渋い。スムーズじゃないこともあって、バランスがよくわからない。だから、バランスが悪いのかどうか本当のところはよくわからない。

誠報社のマルチプレートにガイドスコープとしてBORG60ED、主鏡は125ED。ED側にはフリップミラーをつけたが、最終的にはガイドスコープ側につける予定だ。主鏡は今回はテストなので、直焦点(F6.4、f800mm)だが、AC(no.2)クローズアップレンズをつけ、合成fを600mmF5程度にする予定。左右のバランスがとれないので、マルチプレートにバランスウエイトを取り付けた。形もバランスも良かったはずだが。。。

追記;趣味人からのアドバイス
(ガイドウオークのケーブルは)ケーブルの接続方向は合っておりますでしょうか?スターブック用ケーブルの場合、逆に接続するとDec+方向にどんどん流れていってしまいます。
ということで、どうやら私が間違えて反対に挿していたようです。次回、リベンジ。
[PR]
by trustyou1st | 2009-12-10 23:26 | 機材